トラベルマイスターHOME > 製品機能 > 予約手配


予約手配

手配情報管理

手配情報管理

TravelMeisterの予約カードでは、請求先を個人だけでなく法人に設定することができ、法人単位での売上管理を容易にしました。取引先の住所や連絡先、先方担当者名、与信枠などは、予約カードからボタン一つでいつでも簡単に確認できるよう会社詳細ボタンを配置しました。確認作業にとられる時間や手間を排除し、スムーズな法人取引にお役立ていただけます。

海外エアではCRSからのPNR取込がボタン一つで行えます。この機能を使えば、発着日等の予約基本情報、参加者情報、フライト情報の全てを一度に登録できますので、大幅な業務時間短縮につながります。PNRを自動で取り込むことで手入力の手間が減るだけではなく、入力ミスのリスクも防げる一石二鳥の機能です。
さらに、海外エア情報の管理画面には複数の旅程を一つの予約カードで管理できるパターン機能を搭載しました。同じ法人、同じ行先の出張だけど、参加者によって出発地が異なる、といったケースの予約も無理なく登録/管理できます。
[対応CRS/GDS]
・INFINI・・・INFINI LINX PLUS
・AMADEUS・・・Amadeus Selling Platform
・AXESS・・・AXESS CREA(Harmony VC8版のみ対応)
・APOLLO・・・Galileo Desktop
※一部CRS/GDSとの連動につきましては御社とCRS/GDS各社との間にAPI公開契約が必要になります。


参加者情報管理

参加者情報管理

参加者情報の管理には、便利なマスター検索の機能を搭載しました。ボタン一つで個人マスターを検索するだけでなく、直接個人マスターに登録することもできます。各検索条件は一部のみの入力でも、該当する候補を漏らすことなく表示できるあいまい検索機能を標準搭載し、ストレスのない柔軟な検索を可能にしました。また、同じ検索画面で、会社名での検索も可能ですので、同性同名のお客様を会社名で判別でき、顧客情報の二重登録のリスクを軽減できます。
検索結果から個人データを選択すると、個人マスターに登録された連絡先やパスポート、ESTA、マイレージカード情報を自動表示いたしますので、都度入力する手間を省きます。また、出張が多い方ほど油断して怠りやすいパスポートやESTAの有効期限切れをチェックするために、残日数が1年を切ると、カラフルにお知らせします。お客様が見落としがちな情報にいち早く気づき、行きとどいた対応ができるよう工夫しました。
そのほか参加者情報管理画面では、参加者情報だけではなくエアやホテルて手配画面の更新に合わせて、手配状況を自動的に表示しますので、参加者によってフライトやホテルが違う場合でも参加者ごとの手配状況が簡単に確認でき、必要な手配業務を迅速に行えます。


国内系手配情報管理

国内系手配情報管理

TravelMeisterでは、国内線や出入国前後の宿泊等の予約手配情報の管理も一括して行えるよう、国内エア、国内ホテル、さらに飛行機以外の地上移動を管理する鉄道の情報管理画面を用意しました。
国内エアでは、海外エア管理画面と同様に参加者ごとに複数の旅程を登録することが可能です。また、鉄道の情報管理画面では、喫煙席かどうかのチェックや、乗車区間とは別に指定区間の手配情報登録もできるので、より細かい手配内容まで情報共有ができます。
TravelMeisterは海外出張の手配のみにとどまらず、出張手配全般をサポートする業務支援システムです。


メールでのお問い合わせ

製品機能に関するお問い合わせはこちら

【株式会社アジェンダ】
 札幌本社:011-716-0175 
【受付】10:00-12:00 / 13:00-17:00 
(土日/祝日定休)


製品機能index



このページのトップへ